マイクロ加工研究会 TOP
トピックス Topics 概要 Outline 懇親会・シンポジウム Symposium テーマ Theme 国際交流 Internatioal exchange 技術資料集 Materials リンク集 Links お問い合わせ Inquiry

1998年 11月 27日

マイクロ加工技術交流会主催
「第二回マイクロ加工懇談会」
開 催 要 旨

マイクロ加工技術交流会
代表幹事 大森 整
主  査 山形 豊



開催日時 平成 10年 11月 27日(金) 11:00〜13:00
開催場所 理化学研究所 板橋分所CAE, X線グループ棟共通会議室
開催内容 マイクロ加工技術交流会の運営状況, 進展, 方針について

次  第
(進行 : 代表幹事 大森 整 副主任研究員,書記 : 加藤照子 特別研究員)


1. 開催の挨拶、主旨説明、資料説明 (大森 代表幹事)
2. 本会主査の挨拶、新会員紹介、参加者紹介 (山形 主査)
3. 第3回理研シンポジウム開催報告 (大森 代表幹事)
4. マイクロ加工技術関連の最近の研究状況 (山形研究員)
i. 30万rpm 高速スピンドルについて
ii. 新導入三次元非接触形状測定機、および
        新開発マイクロ形状測定プローブについて (山形主査)
5. 昼食
6. 懇談 : 状況, 経過, 進展報告, 運営方針 (大森 代表幹事、山形 主査)
(課題調査票、研究チームの活動方針、設備状況、各会員企業との研究開発)
7. マイクロ加工関連技術資料の編集・発行・配布の計画
8. 次回懇談会開催、参画行事、オープンシンポジウム予定



13:00〜 施設見学会(自由参加)





1998年 11月 27日
討議参考資料
マイクロ加工交流会の取り組むべき課題・テーマ
マイクロ加工技術交流会

1. 加工形態
端面加工、外形加工、内面加工、穴明け加工、自由曲面加工、転写加工、その他

2. 加工方式
研削加工、ELID、切削加工、遊離砥粒加工、電気加工、造形加工、その他

3. 加工ツール・要素・加工機
研削工具、ELID・放電電源、切削工具、ツルーイング装置、遊離砥粒、スピンドル、クーラント、センサ、その他

4. 加工対象材料
硬質材料、脆性材料、金属材料、樹脂材料、その他

5. 加工スケール
全体サイズ:ミリ、精度:ミクロン、表面:ナノメータ、その他

6. その他



VOL. 1,  VOL. 2,  VOL. 3,  VOL. 4,  VOL. 5, 
VOL. 6,  VOL. 7,  VOL. 8,  VOL. 9,  VOL. 10, 
VOL. 11,  VOL. 13,  VOL. 14,  VOL. 15,  VOL. 16,
VOL. 17,  VOL. 18,  VOL. 19,  VOL. 20,  VOL. 22, 
VOL. 23,  VOL. 24,  VOL. 25,  VOL. 26,  VOL. 27, 
VOL. 28,  VOL. 29,  VOL. 30,     


copyright